太もも ダイエット 口コミ まとめ!

足を細くする方法とは!?太ももダイエットの口コミをまとめてみました!

下半身デブ 対策 方法

フラフープを使った下半身デブ対策方法

投稿日:

小さいころ大抵の人はやったことがある「フラフープ」。
フラフープを使って簡単に楽しく下半身デブを解消できる方法があるそうです。
腰を回してウエストを引き締める効果もあり、効率よくダイエットができる道具としてフラフープが注目されています。
1日にたった10分、フラフープをすればいいだけの簡単な方法です。
これで下半身デブの対策ができます。
フラフープを10分回すのと、ジョギング15分するのは同じカロリー消費量になるそうです。
他の運動のように筋肉に負荷をかけていませんが、たくさん空気を吸いながら行う有酸素運動ですから、脂肪燃焼効果の高い運動なのです。
フラフープを回すことで、お腹の横側の筋肉を効率よく鍛えて、ウエストを細くすることができます。
ですから体のくびれ対策にもおすすめの方法です。
メリハリのある女性らしいボディを手に入れたい人、ぜひフラフープをしてみましょう。
1日10分というのは、10分間フラフープを回し続けるというものではありません。
おすすめの方法としては、最初に時計回りに4分間回して、インターバルとして2分間、その後反対周りで4分間回すという方法です。
フラフープを腰のところで回すだけの簡単な方法です。
この方法は毎日行うのではなく、1週間に3回~4回くらいがベストです。
毎日行ってしまうと体へ疲労が溜まり、逆に体の代謝が悪くなってしまうこともあります。
適度な日にち間隔をあけながら行うことも、下半身デブを解消させるために大切なポイントです。
この方法を行う上での注意点があります。
まず腰を痛めている人は決してやらないでください。
腰を動かし続ける運動ですから、下半身痩せの前に腰痛を悪化させてしまうことになります。
次に、使うフラフープについてもポイントがあります。
子供の使う軽くて小さい遊び用のフラフープでは大した効果は期待できません。
ダイエット用に売られているエクササイズ用のものを用意してください。
エクササイズ用のフラフープは、輪が大きくて重さもおもちゃのものより重いです。
重さは500g~1.0kgくらいのものがいいです。
輪の大きさは自分の前に立てたときに、床からおへそくらいまでくる高さのものがいいです。
身長160cmの人だと1mくらいの輪の大きさのものを選ぶとそれくらいになるようです。
フラフープを行って、腰にくびれができたとか、便秘が解消されてぽっこりお腹が解消したとか、体重が痩せたという効果を得られた人がたくさんいるそうです。
長時間やりすぎても体に負荷がかかるだけで意味はありません。
10分ほどを週に3、4回、継続して行っていくことが大切です。
まずは1ヶ月か2ヶ月くらいで効果がでるかどうか様子を見ながら始めてみましょう。

-下半身デブ 対策 方法
-, , , ,

執筆者:

関連記事

no image

ウォーキングで下半身太りを解消できない!?

適度な運動が下半身デブを解消するのにとてもいい方法であることはわかります。 お金をかけたり特別どこかに通ったりしなくてもできる簡単な方法として「ウォーキング」があります。 しかしウォーキングを実際にし …

no image

下半身デブの対策と方法

運動をしても、ダイエットをして体が痩せたとしてもなかなか下半身が痩せないという人は多いと思います。 ある程度の年齢になってくると下半身デブに悩む人は男性にも女性にも多くなります。 そもそも人間は上半身 …

no image

痩せない40代の下半身デブ対策のサプリメントとは!?

40代を過ぎて痩せにくくなってしまった人におすすめの対策方法として、「サプリメント」の利用があります。 下半身デブを解消したいけれど運動するのが苦手とか、食事制限が思うようにできないという人にもおすす …

no image

自宅で簡単にできる下半身デブ解消する対策方法は、踏み台昇降運動!

ウォーキングしているところを人に見られたくないとか、ウォーキングをするために外出する時間がないという人におすすめの方法があります。 それは自宅で簡単にできる「踏み台昇降運動」です。 外へ行かなくてもで …

no image

40代の下半身デブ対策!簡単に痩せない下半身太りに・・・

代謝が落ちて途端に痩せにくくなる40代。 代謝が落ちると体内に老廃物が留まりやすくなるため脂肪と絡み合いセルライトが作られてしまいます。 セルライトになってしまう前に体内の循環をアップさせて老廃物を体 …


1日5分でOK!
自宅でできる美脚エステ
↓ ↓ ↓