太もも ダイエット 口コミ まとめ!

足を細くする方法とは!?太ももダイエットの口コミをまとめてみました!

脚ヤセ 対策

正しい座り方で脚ヤセ対策

投稿日:

脚ヤセを目指そうとしている方は、その対策として、ストレッチやマッサージなどを行ったり、ジムに通ったりすることを考えると思います。
しかし、脚ヤセを成功させるには、正しい姿勢で座ることも重要なのです。
座る姿勢が良くないと、骨盤が歪んでしまうこともあり、脚を太くする原因にもなってしまうのです。
逆に考えれば、正しい姿勢を心がけていれば、太りにくい体にすることもできるということです。
これまで正しい座り方ができていなかった方でも、正しい座り方に直すのは、それほど難しいことではありません。
それに、自宅や職場など、どこでも短時間で実践できるので、取り組みやすい脚ヤセ対策になります。
さらに、トレーニングによっては、脚ヤセ以外にも、お尻や腹筋なども鍛えるための対策にもなります。
あなたは普段、どんな座り方をしていますか?座り方なんて気にしたことがなくて、思い出せない方もいるでしょう。
しかし、座り方が悪いと、下半身が太りやすくなり、脂肪が落ちにくくなってしまうこともあります。
では、「悪い姿勢の座り方」とはどんな姿勢でしょう。
代表的なのは、膝を開いた状態のままの座り方です。
膝は気をつけていないと自然と開いてしまいますし、力が抜けて座りやすいので、そのままの状態を続けることもあると思います。
しかし、その座り方が癖になっていると、ももの内側の筋肉がどんどん衰えて、代謝が悪くなって脂肪も付きやすくなります。
また、脚を組んで座る癖がある方も多いと思いますが、この座り方も良くありません。
脚を組んでいると、その部分は圧迫され続けているので、血行不良を起こし、ムクミや冷えにつながり、脂肪が付きやすくなる原因にもなるのです。
さらに、脚を組んだ姿勢は、体がねじれた状態なので、骨盤も歪んできてしまいます。
それでは、「美しい座り方」を紹介します。
まず、背筋が猫背にならないようにピンと伸ばして、左右の膝が自然とくっつくようにそろえます。
この時、意識してほしいのが“坐骨”です。
坐骨とは、座面に両手を置いて、その上にお尻がくるように座った時に、手の甲に出っ張った骨が当たるのがわかると思いますが、その骨が坐骨です。
その坐骨が椅子の座面にしっかりと当たるのを感じて、骨盤が立っていることを意識して座ると、美しい座り方になります。
また、正しい座り方ができていると、横から見た時に、耳から肩、そして、ももの付け根までが一直線になっているように見えるので、鏡を見てできているかチェックしてみると良いでしょうください。

-脚ヤセ 対策
-, , , ,

執筆者:

関連記事

no image

脚ヤセ対策に避けるべき食生活

脚が太くて悩んでいる方の多くは、運動をすることがほとんどなく、代謝が悪くなっているだけでなく、食事をあまり気にせずに、カロリーを多く摂りすぎてしまっているようです。 特に、脂っこいものが好きな人や外食 …

no image

脚ヤセ効果のある食材

脚ヤセを目指すには、カロリーや塩分、糖分の摂りすぎは注意しなければいけませんが、脚ヤセに良い効果をもたらす食材もあります。 運動やマッサージなどの脚ヤセ対策に加え、毎日の食事に積極的に取り入れることで …

no image

脚ヤセ対策におすすめのアイテム

脚ヤセ対策は、道具を使わなくても、ストレッチやエクササイズを取り組んだり、食生活を改善したりすれば、脚ヤセ効果を発揮することができます。 しかし、自分の頭の中だけで「やらないと」と考えていると、忘れて …

no image

信頼できる脚ヤセエステの見分け方

脚ヤセ対策のためのエステを行っているエステサロンもあり、必要な費用を払い、太らないためのアドバイスにしっかりと従えば、効率的に美しい脚のラインを手に入れることができます。 しかし、エステサロンの中には …

no image

脚のムクミを解消するマッサージ

脚のムクミは、脚が太くなる原因になります。 そのため、脚がむくんで太い人は、脚ヤセ対策としてムクミを解消させることが大切です。 脚のムクミは、脚の血行が悪くなって冷えやすくなることで引き起こされます。 …


1日5分でOK!
自宅でできる美脚エステ
↓ ↓ ↓